「右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

カテゴリ:未分類( 150 )

四国へ

私ども家族4人がまた、鳴門大橋を渡って四国へ行きました。
少し風がありましたが、天気は上々で景色は抜抜群でした。
しかし、車の中は親子喧嘩で本当にやかましいやかましい。
三ノ宮ー高知間4980円と書いた高速バスが走っているので誰かは
「あれで1人で帰る」と言うものも居るし困ったものでした。
トラックに乗った豚さんたちが見えると「誰かの親戚や。こっちを向いて
尻尾を振ってるで」とか言うもので余計車の中は騒がしくなりました。
なんとか四国について、初めての海岸線を走ると一軒食堂がありました。
お客さんは私たちだけだったので、店の方とおしゃべりを楽しくしていました。
その方が私と同じ歳だとわかると、テンションが上がりまたまた会話が弾み
そして、その方が大阪で働き奈良県で住んでいたと聞いてテンションがまたまた上がり
そして、うちのお客さんを知っていると言う事で、またまたテンションが上がり、
うどん一杯でもう宴会ムードで非常に楽しかったです。
店の方は何かあるんかなと言っていました。
帰り淡路のサービスエリアにより、休憩。
神戸が綺麗に見えて子供は百円の望遠鏡を見て、お船さんが良く見えていました。
そして、右へ45度方向転換でげらげら笑いながら、「お父ちゃんこれ見てみ」と
言ってみていると観覧車の中が丸見えでした。
誰も乗っていませんでしたが、いつかまた来た時には、アベックが乗っている事を
期待しております。
では、また次の更新まで


c0112240_23331146.jpg


c0112240_23334490.jpg






・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2011-10-08 23:34

久々の・・・。

チョット更新をサボっちゃいましたけれども、ゴメンナサイ。
まだ日中は暑いですが、もう秋です。
明日香村の広報やチラシなども賑やかです。
もうちょっとちょっと、辛抱すれば秋らしい涼しさがやってくると
思われるのですが、所謂明日香村らしい季節が心地よさがやってきます。
その時には、どんどんお越しくださいませ。
カモン・カモン。

台風の去った後の家にカニさんがお腹に卵を抱えてきました。
川に返そうと思ったのですが、水かさが多くてダメでした。
洗面器で出産とあいなりましたが、せっかく生まれてきた子供カニ
なのにすぐに死んでしまいました。
また、時間があるときに川に返したいです。

そしてまた、更新が遅れてのも秘書件息子の就職活動とアルバイトのせいです。
親としては喜んで言いのですが、ブログ更新としては悲しまなければいけません。
しかし、息子はここを望んでいます。
月月火水木金金 イェー。
ガンバレー。
ちょっと日本酒の事を考えろ~。
ちょっと宴会ムード見たいですけども、がんばってね。

写真の聖徳太子に頼まなくは・・・。



c0112240_2332747.jpg


c0112240_2332262.jpg


c0112240_23324635.jpg




・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2011-09-15 23:49

脇本酒造㈱ 右近橘

c0112240_2026897.jpg


明日香村でただ一軒の造り酒屋
それが右近橘です。



住所
〒634-0145
奈良県高市郡明日香村野口5-1
℡0744(54)2025



最新記事は下にあります。↓


当蔵の商品一覧並びにアクセスはこちらへ
[PR]
by ukontatibana | 2011-08-22 00:00

ツバメと夏虫

ツバメの子供もこんなに大きくなりました。
脇本酒造もツバメの子供のように段々と大きくなりたいものなのですが、
中々簡単にはいきませんね。
まぁ、こんな世の中ですからね。
まぁ関係のない話ですが、吉野から来られたお客さんが
「今年は虫が少ないですね
ゲンジとかセミが少ないですね。去年だったらセミの抜け殻が十個
あった木に、今年は一個しかないですね。」
と、言っておられました。
こちらも今年は虫が少ないと言われるおられます。
私も蜂の巣が年々減ってきているように思われます。
でも、明日香村の観光客の減少にも困ったものですね。
私は子供にこういう風に言いました。
「史跡ごとにレースクイーンを置いたらどうかな」写真家の方が
喜ばれるかもしれませんね。
しかし、子供に変な顔をされました。
そんなことをすれば費用もかかるし、こんな暑さでレースクインも
ぶったおれてしまいますよね。
まぁ、大人しくしているのが得策ですね。
私もこれからお酒を飲んでぶっ倒れるように寝させていただきます。
じゃぁ、おやすみなさいませ。

また、更新は早めにしますね!




c0112240_0272131.jpg




・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2011-08-05 01:27

長谷川の歌

この頃、夕方から少し厚着をし、次の日の昼ごろには腕まくりをする
といった、状態です。
突然、ずっと会っていない親戚のおじさんから封書が届きました。
もしかしてと思って、開けたなら自作の歌詞であった。
従兄弟から、父親はもう年なのにカラオケや
パチンコに行って元気元気とは聞いていたのですが、ボタンで有名な
長谷寺に住んでおられます。
だから、長谷寺とか、初瀬川の歌詞がありました。
中には「長谷の夜」、これは「支那の夜」の音楽で歌ってくださいと指示が
ありました。そして、私たちも買って初めて1000円当って大喜びした
宝くじの歌もあります。
まぁ、番号見るまでは夢がありますからね。
もし、大当たりだったら個人の収入にすれば不労所得でガッポリ税金でいかれる
所ですが、あまり儲かっていない当蔵の収入として入れたら税金が少しで
すむかなぁ~と思っていたりして、解らんから計理士さんに聞こうかなとか、
夢は果てしなく膨らみます。まぁ、梅雨のうっとうしい日をぶっ飛ばすお話
ですかね。ついでに、やはり年配の方で挨拶状は、広告の裏の白紙でした。
しかしならが、歌詞の終わりに演歌歌手の女の人の写真とかボインの女の人の
写真がはってありました。やっぱりお年はとっても男だな。ウフフ。


c0112240_13394611.jpg


c0112240_13413242.jpg


c0112240_13432099.jpg






・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2011-06-19 13:43

東北地方太平洋沖地震

平成23(2011)年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震で、
被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

                  脇本酒造株式会社
[PR]
by ukontatibana | 2011-03-14 02:27

2011年2月1日の悲しみ

今年の最初の仕込みは済んだのですが、始めるとなると
当蔵では暗黙の了解の下、一家総動員法が発令され家族全員
スクラムを組んでいたのですが、お客さんとお喋りなどをし
お客さんがよく言うキキ酒のカンバン娘、お客さんの人気者
だったのですが、山へ水汲み偶然写真に撮った炭焼きの窯の
煙のはるか上の方へ逝ってしまってもう帰って来ない・・・。
よく言うああすれば良かったと思っても、もう既に遅し。
本当に遥か上から見守ってくださいお母さん。





c0112240_234740100.jpg




・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2011-02-17 23:56

酔っ払いオヤジの叫び

もう夜中の一時を回り私日本酒を飲みちょっと酔いながらブログを
更新させていただきます。ウイィ

テレビでも見たことがあるのですが最近の新聞に吉野の林業家が
山中に2トントラックでも通る道を張りめぐらすと山の手入れ
が行き届く用になり作業も楽になったそうです。
でも作業道路を作るには特殊な技術がいるみたいですね。
土手が力強いとか。

新聞の地図を見ていますと子供と夏、熊野(三重県)へ行く途中のところですね。
そういえば、友達が一緒の時、私がビックリするような事を言っていました。
「横に流れている川は和歌山県の水利権もあるやでぇ、紀伊の殿様時代からかな」
と言っていました。
たまたま近所の集まりの時に違う地名の土地の話が出ていました。
所謂、飛び地と言うものです。
奈良県の土地の中にも和歌山県の土地が入っておりました。
所謂、飛び地と言うものです。

それは自然の恵みがなさる所以でしょうか。
我が蔵も自然の恵みを頂き、米はまだ県外の米ですが水は飛鳥川源流の水を使っております。
この酔っ払いをお許しくださいませ。

もしパソコンでもその時々の香りが出たとすればこのブログは日本酒の良い香りがするブログと
なっているでしょう。
まぁ、先の話でしょうけどね。
じゃぁ、おやすみなさい。

c0112240_1264335.jpg




・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2010-10-31 01:27

観光地にあります。
我が蔵は本当に季節商売だなと思う今日この頃です。
清清しい秋。
紅葉はまだですが、お客様をお連れして新しい道で
談山神社へと行きますと木々が少し紅葉していました。
少し曇っていましたが山からの素晴らしい景色。
お客様をお連れしてよかったと思いました。
これも前のブログに書きました気遣い、御もてなし、心遣い。
そして今まで無かった300mlの箱にも心遣いを。
真っ白けな箱に飲食店さんの自筆で書いたお品書き見たいに
筆で字を。

熨斗を書かしたら天下一品のお母様に御願いいたしました。
キキ酒にこられたお客様はこれは温かみがあって良いですね。
うちうちのお祝い事にも使わせて貰おうかなとおっしゃって
くださったのですが、お母様字を書きながら時々横道にそれて亡くなった
お父さんとの楽しいひと時を思い出しているのでしょう「飛鳥」の
「飛」の一字が独創的な字になっております。
だから、買って下さったお客様には「お母さんが箱の字を・・・」
とお断りしていますが、別にお客さんは気になさらないようで反対に
微笑を浮かべて帰られています。

もしかして、お母さんの独創的な字で和みがせいじたのでしょうか。
特に書いた本人もそばに居るのですからね。
心を込めて箱に入れさせていただきます。

c0112240_2345958.jpg




・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2010-10-18 23:45

ツインター

今度の休日で特に気になったのが、今まで当蔵に来られた
いろんな分野のお客様とのご縁。
有難うございました、お気をつけて、またきてくださいね、御電話
してくださったら、宅急便で・・・・・・・。
それだけなら、それで終り。
私のおしゃべりあまり上手な方ではないのですが、もしラジオの
DJ見たいに、会話的な明日香村の知識を持って居たならば、もっと
会話も弾みキキ酒の部屋は、お客様のサロンとかしキキ酒も弾み
宴たけなわとなり、ヘベレケとなってしまいにぶっ倒れてしまう。
良いですね~、雰囲気が。
いえいえ、そんな事は起こりません、起こりません。

余計な話は別にして、何らかのきっかけで「何をしに来られたのですか?」
「何をしておられるのですか?」
「それは何ですか?」と始まれば、こっちの物です。
ちょっとこの前でも「写真を撮ってツイッターに載せて良いですか?」
と言われたので「良いですよ、ツイッターとは何ですか?」と、問いかけて
みたら、お客様の働いておられる所の社長さんが、書かれた
『i phomeとツイッターで会社は儲かる(¥810円)』
息子に「こういう本があるから買ってきなさい、色々勉強になるかもね」と。
もしかして、読めばすぐに儲かると錯覚に陥るかもしれませんね。

こちらでは彼岸花がそろそろ見ごろ。
例年とはちょっと違うかもしれませんが、ごめんなさいね。
どうぞどうぞ、明日香村へお越しくださいませ、お待ちしております。
じゃぁ、皆さん、次のご縁までバイバーイ

c0112240_20501184.jpg




・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2010-09-25 20:50



明日香川源流水の霊力の宿る輝く酒の物語。杜氏兼社長のいかにも飛鳥な日常日記。
「右近橘」醸造元 ・脇元酒造
明日香村 脇本酒造
〒634-0145

奈良県高市郡明日香村
野口五番地の一

脇本酒造株式会社

℡ 0744-54-2025
Fax 0744-54-3825




■明日香村にお越しの折
 お越しください。
試飲・販売 やってます。




☆電車でのご案内

大阪阿部野橋
「近鉄吉野行き」。
特急40分「飛鳥」駅下車
降りてまっすぐ
200メートル左。
高台に
「天武・持統天皇陵」。
過ぎ左手に
「高市製薬」。
道を挟み前。案内あり。
 




大吟醸
「飛鳥京]の原点とは

 飛鳥の風景の
  「上澄み」です

飛鳥の地の霊力、水の霊力に感謝して私と蔵人が
醸しました。不思議なことですが、じっくり精魂も
込めればこめるほど仕込みに使った
「飛鳥川源流水」が芯となって際立ってきます。

小さな瓶の中で「飛鳥の水」のパワーが静かに息を
ひそめ開栓を待っていると思うと何かもういじらしく
思えます。どうか飛鳥の風景の「上澄み」をゆっくり
味わって
美しい風景を思いうかべてください。






右近橘フアンクラブサイト


■右近橘 明日香の酒■
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧