「右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新発売のお酒

たまにはテレビのCMじゃないけれど、当蔵のあるお酒をかっこよく
宣伝したく思い、筆を取り更新と相成りました。

そのお酒、キキ酒のみにて販売しております。
謎のお酒”X”(仮の名)キキ酒にこられた方にしか飲めないお酒。
何も出し惜しみしているわけではないのです。
5月の連休から販売して居るのですが、はまる方ははまる、しかし
「ナンじゃこれ」で終わる方も。
再度、注文もありました。
このお酒、失敗作が自信作と言う感じ。
今は夏なので、お客さんは少ないのですが、なんとかして明日香村に
着て貰おうとする策略かも。
でも、早く涼しい秋になってほしいものです。
ちょっと、私少し焦っているのかも。
まぁ、このお酒に関しては明日香村へと御願いいたします。
落ち着いてゆっくり御待ちしております。お酒の写真、いつの日にか。
[PR]
by ukontatibana | 2010-08-18 22:10 | 右近橘

橘右門さん

皆さん、一ヶ月以上ぶりです。
こちらの方では、お盆真っ盛り。
暑くて、汗拭きがはなせません。
でも、私これは是非更新しなければならないと思い
汗を拭き拭きさせていただきます。
当蔵にこられた記念と言う事で寄せ文字の橘右門さんより頂きました、酒の文字。
額がいるなと思いましたが、ちょっと節約させていただいて
引越しの手伝いの時にもらった、なんと私とそっくりのアメリカの
有名映画俳優ジェイムスディーンのポスターに入っていた額を使うことにしました。
実は橘右門さんの有名な師匠のお名前がなんと、橘右近さんといいます。
もう、お亡くなりになっておられるのですが、勘亭流から寄せ文字を考案された方です。
だいぶ前にこういう方が居られますよと教えられ、その時頂いた師匠のお写真。
これも横に置かせてもらって、当蔵のキキ酒が出来る部屋にかざらさせて頂いております。
「てやぁんでぇ!こんな時代だけど、清酒右近橘、寄せ文字で応援するぜ」と言われている
みたいです。

c0112240_1384549.jpg




・クリックして右近橘応援してください
にほんブログ村 酒ブログへ


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]
by ukontatibana | 2010-08-15 13:09 | いろいろ



明日香川源流水の霊力の宿る輝く酒の物語。杜氏兼社長のいかにも飛鳥な日常日記。
「右近橘」醸造元 ・脇元酒造
明日香村 脇本酒造
〒634-0145

奈良県高市郡明日香村
野口五番地の一

脇本酒造株式会社

℡ 0744-54-2025
Fax 0744-54-3825




■明日香村にお越しの折
 お越しください。
試飲・販売 やってます。




☆電車でのご案内

大阪阿部野橋
「近鉄吉野行き」。
特急40分「飛鳥」駅下車
降りてまっすぐ
200メートル左。
高台に
「天武・持統天皇陵」。
過ぎ左手に
「高市製薬」。
道を挟み前。案内あり。
 




大吟醸
「飛鳥京]の原点とは

 飛鳥の風景の
  「上澄み」です

飛鳥の地の霊力、水の霊力に感謝して私と蔵人が
醸しました。不思議なことですが、じっくり精魂も
込めればこめるほど仕込みに使った
「飛鳥川源流水」が芯となって際立ってきます。

小さな瓶の中で「飛鳥の水」のパワーが静かに息を
ひそめ開栓を待っていると思うと何かもういじらしく
思えます。どうか飛鳥の風景の「上澄み」をゆっくり
味わって
美しい風景を思いうかべてください。






右近橘フアンクラブサイト


■右近橘 明日香の酒■
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧